ワンダフルストーリー

お客様とミニメイドの物語

ミニメイド・スタッフが、「お客様にとって”なくてはならない存在”になれた」と感じる瞬間があります。
お客様とスタッフとのワンダフル・ストーリーをご紹介させていただきます。

Vol 1:手作りのテキスト
その日もお料理を作りながら、私は本社で開かれるキャリアアップ講座の話をしました。「今日はこれからワインの講座があるんです。ワインを知るきっかけになればいいと思って…」「おもしろそうね!」と・・・
キャストサービス 大村 千加子
Vol 2:歌とフレンチトースト
「何かお好きなこと、始められたらいかがですか?」ご自宅に引きこもる生活が続いていた坂本さまに、そう申し上げました。「…そうだね、何か始めてみようか」・・・
キャストサービス 若林 夕佳
Vol 3:サラダボールのフラワーアレンジメント
キッチンに入っていくと、ダブルシンクの大きいシンクには、食器がいくつか置かれていました。そして、小さいシンクには、なんとお花がたくさん入れてあったのです・・・
プレミアサービス 若生 照子
Vol 4:最後の手紙
K様のお宅での家事サービスが1年8カ月を過ぎる頃です。K様は単身赴任期間を終えられ、ご自宅に戻られることになり、今月いっぱいで家事サービスは終了との連絡をマネージャーから受けたのです。・・・
プレミアサービス 平山 二巳子
Vol 5:宝石のような…
「来月、自宅でパーティをしたいけれどできるかしら?」と聞かれたのです。「はい、ぜひお願いします」普段のお食事とは違い、パーテイー用のお料理を作らせて頂ける事に・・・
キャストサービス 竹石 真樹
Vol 6:菖蒲のコーヒーカップ
お掃除をしながらどうしようかと思っていると、ふと、お台所の水きりに伏せられたコーヒーカップが目にとまりました。奥さまはそのカップ1つでお茶も、コーヒーも、お味噌汁も飲まれます。・・
プレミアサービス 藤村 美千穂
Vol 7:ミニメイドさんが来る ボク嬉しい!
清水さまにお会いする最後となった日のことです。リビングを掃除していると、「こないだの背広を着せてくれ」と言われたのです。清水様はとてもおしゃれな方で、その背広は銀座の和光から、スラックスやワイシャツと共に届いたものでした。・・・
プレミアサービス 森成 きく江・倉持 久美子
Vol 8:エプロンで変身
この仕事はとても私に合っていました。天職だと思えました。サービス業が自分に向いているなんて思ってもみなかったのですが、お客様に喜んでいただけるのがすごく嬉しいのです。・・・
プレミアサービス 高井 千鶴子
Vol 9:食事の喜び
“お料理好きの人、おもてなし好きの人大歓迎!!”お客様のご家庭に赴いて料理を作る家事代行の仕事でした。私に合っているかもしれないと、すぐに面接を受けにミニメイドサービスに行ったのです。・・
キャストサービス 梅野 知代
Vol 10:お名前をお呼びする事
数年前のことです。携帯メールのメッセージにピンときて、すぐに実践したことがありました。それは、私が家事代行の仕事をしているミニメイドサービスの社長から配信されたメッセージの一文でした。・・・
プレミアサービス 荒巻 泰子
Vol 11:いつも初めてのように
島田様とは14年という長いお付き合いでした。8年前に奥様を亡くされ、ご主人様が85歳でお一人になられてからも、2週間に1度は家事サービスで伺っていました。・・・
プレミアサービス 木村 れい子
Vol 12:美味しいサプライズ
初めて米倉様のご自宅にお料理のキャスト・サービスとしてお伺いした際に、ご主人よりご要望として頂いたのは「奥様が喜ぶ料理を作って欲しい」ということでした。・・
キャストサービス 塚村 とみ子
Vol 13:ロールキャベツ
10月に初めて伺った時、息子さんは小学校6年生と高校1年生、奥様が8月末に急死されて、ご主人様は長期の休暇を取られているところでした。・・・
キャストサービス 白田 英子
Vol 14:年月が過ぎても
その日もいつもどおりのコーヒーを頂きながらのお話とそのあとの作業が終わりました。帰る時は、いつも玄関まで見送ってくださります。歩きだしてから何気なく振り返ると・・・
プレミアサービス 宮下美記